強盗

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)(北海道札幌市)|強盗

  1. 弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所) >
  2. 刑事事件に関する記事一覧 >
  3. 強盗

強盗

強盗罪(刑法236条)とは、暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取することによって成立する犯罪をいいます。ここでいう「暴行又は脅迫」とは相手の反抗を抑圧する程度のものをいい、犯行抑圧に至らなかった場合は恐喝罪(刑法249条)となります。強盗罪の法定刑は5年以上の有期懲役です。

強盗罪は実際に現金や宝石といった財物を奪う場合でなく、飲食店で店員を脅して支払いを免れるといった、本来有償で受けるべきサービスを不法に受けた場合にも成立します(2項強盗)。

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)が提供する基礎知識

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故は、加害者だけでなく被害者にも過失がある場合が少なくありま...

  • 盗撮

    盗撮

    痴漢の場合と同様に「盗撮罪」という規定はありません。そのため、はっ...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償とは、加害者に求められる民事上の責任です。 損害賠償はま...

  • ヤミ金対応

    ヤミ金対応

    ヤミ金とは、出資法で定められた上限利率である年率20%を超える高利...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    ■養育費とは 養育費とは、未成年の子どもの生活費や学費など、日常生...

  • 暴行・傷害

    暴行・傷害

    暴行罪は刑法208条に規定されています。「暴行」とは、『他人の身体...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所...

  • 協議離婚

    協議離婚

    夫婦間の話し合いでの合意により成立する離婚を協議離婚といいます。 ...

  • 過払い金請求

    過払い金請求

    債務整理の方法を検討する際、まずはいくら借金を抱えているのか、返済...

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)の主な対応地域

札幌市、北広島市、江別市、小樽市、石狩市、恵庭市

ページトップへ